当面、フィリピンからの個人輸入代行サービスを停止いたします。

一昨年からフィリピン政府の方針変更によって税関検査が強化され、
その検査待ちが発生してきました。
それが改善することなく、どんどん長くなって、
荷物が詰まっている状態が続いているからです。

ですので、なかなか届きません。フィリピンから荷物が出させて貰えません。
麻薬の次にマークされている「たばこ」だからです。
(かつては最短4日で日本へお届け完了、今では半年以上も???)

国際宅配便であるEMSの追跡システムも
この検査強化のことを全く考慮してない前に決められた仕組みですので、使えません。
フィリピンからの場合、日本に荷物が入ってきてから検索が出来、
分かるようになっているからです。

当方では一切どうにも出来ず、待っていただくしかありません。問合せも出来ません。

フィリピン郵便は、お上のやることだから!と諦めており、どうにもならないという回答のみ。待つしかないと。
日本郵便は、日本に入ってきてないので、分からない!という有様です。

ドン詰まり状態が解消されましたら、再開を考えておりますが。
ご了承いただきますようお願いいたします。

愛煙家のための個人輸入代行サービスを!と
5年以上もの長きに渡るご愛顧ありがとうございました。

たばこエージェント123

こちらの各記事もご参照ください。状況や背景を書いております。
http://tabacco123.blog.so-net.ne.jp/