たばこエージェント123 YJ trading from Philippines

よくある質問をまとめました

・・・まずは、こちらを見て頂き、ご自身の疑問を解決下さいませ。
ここに掲載しているもの以外があれば、お問い合わせ下さい。
ほとんど毎回同じ質問をお問い合わせ頂いているのが実際ですので。

個人輸入って?
個人使用の目的で、日本国外から物品を輸入することです。
当然の権利として、認められています。ただし、禁止薬物や保護動植物等は禁輸されています。
しかし、誰に送って貰うの?代金の支払いはどうするの?言葉は?ということで、個人輸入を代行してもらうことが出来れば、楽に個人輸入が出来るはずですが、それを行うのが個人輸入代行サービスになります。
たばこを個人輸入して罰せられないの?
たばこも個人輸入が当然出来ます
ただし、200本以上の場合には、関税(暫定無料)とたばこ税が課せられますが
海外旅行をすると、免税店でたばこ売ってますよね。それを買って、日本に持ってくることが出来ますよね
それの延長で、個人で依頼してたばこを送って貰う!ってことですから、問題無く、個人輸入が出来ます
たばこの個人輸入は関税がかかるの?
現在たばこの個人輸入には、関税がかかっていません。ニュースで取り上げられているTPPのように、関税は縮小される方向になっています
しかし、たばこは健康被害等から、正しく使用するようにと、たばこ税がかけられています
日本国内で購入した場合、410--440円の販売価格ですが、その中にも同様に、たばこ税が課せられています。間接税ですね
個人輸入した場合には、税関によって、たばこ税が課せられ、お届けの際に、日本郵便が代行徴収することになっています。直接たばこ税を支払うので、直接税に変わって、支払うことになります
たばこの個人輸入にかかる税金は?
現在たばこの個人輸入には、関税がかかっていません。ニュースで取り上げられているTPPのように、関税は縮小される方向になっています
しかし、たばこは健康被害等から、正しく使用するようにと、たばこ税がかけられています
日本国内で購入した場合、410--440円の販売価格ですが、その中にも同様に、たばこ税が課せられています。間接税ですね
個人輸入した場合には、税関によって、たばこ税が課せられ、お届けの際に、日本郵便が代行徴収することになっています。直接たばこ税を支払うので、直接税に変わって、支払うことになります
たばこ税が1万円以上になる場合には、消費税も併せて課せられることになっています
税金は免れられないの?
納税は国民の義務と日本国憲法で定められているように、税金は免れられません
しかし、課税が無い場合もあるように聞いております。漏れがあるようです
課せられていないので、支払わなくても良いことになります。直接税ですから
税金は皆払うの?
税金は国民の義務です。法律によって課せられたものは、皆が払うものです
税金が課せられない時はあるの?
税関の業務は、輸入品の適切な課税ですが、それが希に課税漏れはあるようです
フィリピンのたばこは安いの?
日本から4時間ちょいのフィリピンは、アジアの中でも一番発展していない国ですから、所得水準が低く、まだまだ物価が安いです
ですので、たばこ価格だけを見ると、3分の1、5分の1、8分の1のたばこもあります
たばこの葉の産地でもありますので、原産価格が安いこともありましょう
徐々にフィリピンも発展して行っていますので、日本でも売られている海外たばこも流通しています
フィリピンのたばこはなぜ安いの?
所得水準がまだ低く、購買力が無いため、物価が安く抑えられています
たばこの葉の産地でもありますので、原産価格が安いこともありましょう
フィリピンのたばこは美味いの?どうなの?
たばこは嗜好品ですから、やはり味わって頂き、試して頂いた上で、ご自分の嗜好に合うかどうかだろうと思います
最近では、定年後に海外移住をする方が増えていますが、フィリピンに移住されている方にお話を伺うと、美味いよ!ってお話が返ってきています
ご自分で、まずは“お試しパック”からお試しされて、ご自身の嗜好に合うか?お試しされることをオススメします
フィリピンのたばこのニコチン・タール値は?
フィリピン政府では、たばこのニコチン・タール値を公表せよ!とはなっていなく、各メーカー・販売店においても、ネットサイトにおいても、一切の公表はありません
日本のように、詳細データを公表しておりませんので、分かりかねます
日本で売っているたばこの銘柄と味は違うの?
現地消費者の嗜好に合うようにしてあるものと思われます。全く同じものは少ないのでは無いかと思います
ですので、たばこは嗜好品ですから、やはり味わって頂き、試して頂いた上で、ご自分の嗜好に合うかどうかだろうと思います
フィリピンから何日くらいで届くの?
お客様がオーダーし、代金のお支払いを確認させて頂いた上で、個人輸入代行を開始し、発送して、最短3日で届いたという実績があります
通常は、4--6日くらいのようです
現在は土曜日も発送出来るようになっていますが、曜日によっても違いますので、最低1週間、多めに2週間を見て頂いたらよろしいかと思います
フィリピンからは航空便?船便?SAL便?
現在フィリピンからのたばこの個人輸入の場合、EMS=国際宅配便のみ、たばこの発送が認められています
船便、SAL便=船便と航空便のミックスの場合、たばこの発送は認められていません。利用しようと思っても、荷物を開けられ、中身をチェックされますので、送ることは出来ません
だれがフィリピンから届けてくれるの?どの業者?
EMSは、フィリピンからは、フィリピン郵便公社=PHIL POSTが発送します
日本に入ってきて、税関検査を終了したら、日本郵便が配送を担当し、お届けすることになります
受取を自宅じゃなくて、郵便局留めに出来るの?
出来ます。具体的に郵便局を指定し、その住所を指定して頂ければ、可能です。不備が無いようにしてください
しかし、個人輸入ですので、個人宅が望ましいです。不在で会社等へというケースもありますが、会社事情もありますので、個人宅が望ましいです
たばこ個人輸入代行をお願いして支払うのは、いつまで?
たばこ個人輸入代行をオーダー頂いた後、オーダー内容を確認頂き、間違えが無いようでしたら、銀行振込にてお支払い頂きます
その入金確認が出来ましたら、個人輸入代行サービスが開始となります。つまり、代金の送金、ご指定商品の調達、そして発送となります
代金をお支払い頂いた上でのサービス開始となります
送料はかかるの?いくら?
サイト上の価格は、個人輸入代行サービス一切合切の価格になりますので、送料他は含まれております
唯一含まれていないものは、税金のみとなります。税関にて課税されるものになるからです
たばこ個人輸入は、代引きでは出来ないの?
輸入においては、現金決済が通常となっており、代金引換のような後払いはございません。通貨の違いもありますので、なかなか難しいのではないかと思われます
クレジットカードでの支払いは出来ないの?
フィリピンのたばこの調達は、現金決済のみとなっております。ですので、同様に、たばこ個人輸入代行サービスにおいても、銀行振込の前払いにてお支払いをお願いしております
クレジットカード決済を用意しますと、個人輸入代行サービス代金にクレジット手数料・金利を上乗せせざるを得なくなります
それ以上に、簡便性をということであれば、将来は導入を検討させて頂きます
個人輸入に英語は必要なの?
海外からの個人輸入ですが、英語は不要です
ただし、お名前、住所等、少しだけ、ローマ字で記載頂きたいと思います
それは、フィリピン現地スタッフおよび郵便公社スタッフが荷物を扱うために、日本語のみでは困るからです
また、商品の選択において、商品は英語表記ですので、それを確認するために、最低限の英語は必要にはなります。日本でも英語表記の商品は多くなっていますので、それほど負担にはならないでしょう
海外送金をしなくてはならないの?
海外送金は不要です。個人輸入代行サービスの中に含まれ、代行させて頂きます
海外送金はまだまだ面倒で、コストも高いです。それらを代行することによって、お手間はかけません
お客様からの代金は、日本の国内の銀行へ、銀行振込して頂くことになります。24時間365日利用可能なネット銀行、ジャパンネット銀行を利用しております
お客様からのご入金確認も即時可能ですから、お手間をおかけしないかと思います
代金は、たばこ代以外にかかるの?
個人輸入代行サービスの代金となっておりますので、単にたばこ代ということではありません
海外送金費用、金融費用、商品代金、発送手数料、送料等々、すべてをまとめたものが、ご呈示している個人輸入代行サービスの代金となります
それは、商品、数量によって異なります
お届けが日本の場合には、日本全国同一料金となっております
なお、日本以外にも発送は可能ですが、各国によって、法律・規制が異なりますので、お問い合わせ下さい
例えば、アメリカへ送って!というお問い合わせが一番多いのですが、アメリカはたばこを送ることが出来ません。もし遅れたとしても、アメリカ到着後に、すぐ返送となります。その費用と努力が無駄になってしまします。そもそも、正規ルートの場合、フィリピンからアメリカへの発送は出来ません
受取拒否は出来るの?
郵便や宅配便と同様に、荷物の受取拒否は出来ます。その旨を書き、押印、サインして頂くことになります
しかし、たばこ代金の返金は出来ません。送料分も返金は出来ません
よって、受取拒否をされた場合のメリットは見当たりません。課税を支払わない!ということだけになります
受取拒否をされた荷物は、再度フィリピンに返送されてきますが、帰りは船便のみでとなり、約1〜2ヶ月かかってフィリピンに戻ってきます。ちゃんと返送されてくるように、たばこエージェント123では体制を敷いておりますが
受取拒否したら、再度送ってくれるの?そのコストは?
受取拒否した荷物は、日本からフィリピンへと、約1〜2ヶ月かかって返送されてきます。船便にてゆっくりとコストをかけずに戻ってくるようです
それが届きましたら、通知が来て、荷物の確認が出来るように、たばこエージェント123では体制を敷いております。戻るべきものは必ず戻ってきています
荷物が戻ってきてから、再度発送することは可能です。その際には、再発送費用実費をお見積もり、提示させて頂きます
それを銀行振込にてお支払い頂き、ご入金を確認してからの再発送となります。このように大変時間を要します
ですので、再発送となりますと、時間も費用も大きくかかってくることになり、受取拒否をしても、お客様のメリットはございません
送付状にはなんて書かれるの?
荷物の内容を送付状には記載しないといけませんので、入っていないものは書けません
ですので、通常は“たばこ=Cigarettes”となります
荷物は、内容チェックがされますので、フィリピン郵便公社スタッフが梱包と確認を行います。当方スタッフはさせてもらえません
送付状に、たばこ以外を書けないの?
内容物であれば、たばこ以外は書けます
そこで、同梱サービスを行っております。あれもこれもでは無く、現在4商品(菓子、食品)に絞って、取り扱いしております
他のものと一緒に梱包して送って
可能です
しかし、あれもこれもでは対応出来かねますので、現在4商品(菓子、食品)に絞って取り扱いをしております。その中からお選びの上、ご注文時にご指定下さい
たばこ以外のものと同梱して発送出来るの?
可能です
しかし、あれもこれもでは対応出来かねますので、現在4商品(菓子、食品)に絞って取り扱いをしております。その中からお選びの上、ご注文時にご指定下さい
梱包はどうやっているの?誰がするの?
梱包は、たばこエージェント123の現地スタッフはさせてもらえません。内容物のチェックをされるからです。梱包して行っても、発送してくれません
梱包は、フィルポスト=フィリピン郵便公社のスタッフが内容物の確認をしながら行います。禁輸品、危険物が無いかどうか、確認します
フィルポスト規定の段ボールにて、輸送に支障が出ないように配慮され、梱包されます
梱包が潰れてしまっていたら、どうするの?
著しい破損=たばこの中まで見えてしまうくらいの破損等の場合には、配達の日本郵便に苦情をお願いします。そこで補償をしてくれる場合があります。
またたばこエージェント123までお知らせ下さい。その際には破損状況が分かるように、デジカメ等で撮影して下さい。フィルポスト側でも補償を要請します。
税関でも荷物の開封をしますので、その際にはその旨のシールが貼ってあります。同梱したスナック菓子が半分以上開封されていたこともあります。その際には数が減っていて、廃棄されたようですが。
たばこエージェント123では、問題と責任を切り分け、補償を要請し、お客様の利益を損なわないように対処します。破損品の再度発送等を行います。
実際、AさまとBさまの発送を間違え=送り状を荷物に貼る際、間違え、日本に誤配送されたケースにおいては、早めに手を打ち、受取拒否をして頂き、フィリピンに返送し、並行して再度フィリピンから発送し直し、お客様には3日程度の遅れで配送が完了したというケースがあります。その一切の費用は、フィルポストが負担するようにと交渉し、補償して貰いました。
軽度の損傷で、中身のたばこでは無く、個装部分までの場合には、補償をご容赦頂いております。輸送時の免責ということでお願いしております。その判断は難しいですが、ご理解とご協力にて、対応させて頂いております。
中が開けられている?ような感じがするけど、どういうこと?
輸入ですので、税関が内容物の検査をしたために開封されたものです。その旨のシール等が貼られているかと思います。
同梱の菓子の場合、中身まで開封され、8個送ったものが、3個しか残っていなかったということが実際ありました。菓子ですから、開封されたものは廃棄されたと思われます。
このようなことはありますので、ご理解とご容赦をお願い致します。
フィリピン以外のたばこは扱っていないの?
現在はフィリピンだけですが、出来るだけ取り扱いを拡大出来るように努力して参ります。